そら・あゆについて

  • 主に重症心身障がい児者を対象に、「いつも心のそばに、命のそばにいよう」を合言葉に、心の通じた支援、そして、その人らしく生きることのサポートを考え行動し、また、利用者さんの家族等においても、生活環境に配慮した支援を行います。

    施設の概要

    名称 社会福祉法人すぎのこ村 そら・あゆ
    所在地 〒877-0077 大分県日田市大字友田字田中516番地の1
    電話 0973-22-1295
    FAX 0973-22-6080

サービス内容について

生活介護(重症心身障がい児者支援)

入浴からリハビリ、相談・助言まで幅広く提供するサービスです

常に介護を必要とする方に対して、主に昼間において、入浴・排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、生活等に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動・生産活動の機会の提供のほか、身体機能や生活能力の向上のために必要な援助を行います。このサービスでは、自立の促進、生活の改善、身体機能の維持向上を目的として通所により様々なサービスを提供し、障害のある方の社会参加と福祉の増進を支援します。

グループホーム(重症心身障がい児者支援)

地域での少人数の共同生活を支援するサービスです

障がいのある方に対して、主に夜間において、共同生活を営む住居で相談、入浴、排せつまたは食事の介護、その他の日常生活上の援助を行います。このサービスでは、孤立の防止、生活への不安の軽減、共同生活による身体・精神状態の安定などが期待されます。

短期入所(重症心身障がい児者支援)

もしもの時だけでなく介護者の休息のためにも利用できるサービスです

自宅で介護を行っている方が病気などの理由により介護を行うことができない場合に、障がいのある方に障害者支援施設等に短期間入所してもらい、入浴、排せつ、食事のほか、必要な介護を行います。このサービスは、介護者にとってのレスパイトサービス(休息)としての役割も担っています。

日中一時支援

日中一時支援は、日中において監護する者がいないため、一時的な見守り等の支援が必要な障がい者等の日中における活動の場を確保し、障がい者等の家族の就労支援及び障がい者等を日常的に介護している家族の一時的な休息を図ります。

計画相談支援

一人ひとりにあったサービスを効果的に利用するためにマネジメントを行うサービスです

障害福祉サービスの利用申請時の「サービス等利用計画案」の作成、サービス支給決定後の連絡調整、「サービス等利用計画」の作成を行います。このサービスでは、障がいのある方の意思や人格を尊重し、常にご本人の立場で考え、障害のある方が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう支援します。

サービス利用支援

障害福祉サービス等の申請に係る支給決定前に、サービス等利用計画案を作成し、支給決定後に、サービス事業者等との連絡調整等を行うとともに、サービス等利用計画の作成を行います。

継続サービス利用支援

支給決定されたサービス等の利用状況の検証(モニタリング)を行い、サービス事業者等との連絡調整などを行います。